園舎、設備のご紹介


教育方針


研究指定園としての今後の保育目標


自園給食含んだ給食について




課外教室のご紹介


 人として生まれ、そして育まれていく。社会にとって子どもたちは、限りない未来への力であるといえます。あらゆる可能性を秘め、日々めざましく成長し続ける幼児期、家庭の温床から離れ、社会への一員として準備を始める子どもたちの様子は、固く守られた殻を破り、大地から養分を吸収し、発芽する種を見る思いがします。風雨の厳しさや、暖かい陽光を知り、四季を感じ、暑さや寒さに耐える事を覚える。そして、新しい体験や発見に出会うたび、瞳が輝き始める子どもたち。そんな子どもたちに出会い、共に時を重ねる過程で喜びや悲しみを感じ、表現することができる豊かなこころを育てていきたいと私たちは願っています。